家革ブログ

BLOG
  • 2016.11.26
  • ブログカテゴリ1

今年最後の展示会!!

展示会のお知らせ!





みなさん こんにちは!



家づくり革新 暁の 

逆井 良太(さかさい りょうた)です!!




今年もすっかり冷え込んできましたね...

先日は初雪も降り、季節はすっかり冬モード


暖かいお家でゆっくりお鍋でも食べて、暖まりたいものですね


そんなあなたに、今年最後の展示会のお知らせです!!




え?

関係ないじゃないかって?


いやいや、今回の展示会はなんと、、








お鍋がたべられます!!(笑)




冬季展示会限定の、暁のお鍋!

毎回、たくさんの方にご好評をいただいております!


今回、何のお鍋が出てくるのかは、来てからのお楽しみです!!






さて、今回の展示会ですが、ズバリ


『32坪を効率よく5LDKにした家』です!




日時:12月3日・4日

会場:牛久市神谷6丁目28-1

時間:11:00から15:00
※駐車場の場所が、広告から変更になっておりますので、ご注意ください!
(池上○の学べるニュースのナレーション)


32坪の5LDK

一体、何がすごいの??

と思ったそこのあなた


ここでよくわかる解説。


車で想像してみてください。


一般的に、5LDKとなると、40坪以上になってしまうのがよくあるパターンです。

車でいうところの、ワンボックスカーやミニバンなどが、それに当たります。


この大きさなら、5人家族でも全員快適に乗れますよね?




しかし、32坪に5LDKとなるとどうでしょう?

これは、コンパクトカーやセダンタイプの車に、同じ人数が乗り込むのと一緒なのです。


乗ることはできても、少々手狭になってしまいますよね。




しかし、そこで設計の匠 市川正幸は考えました。


「軽バンの発想でいこう」




それが、一人一人の空間を狭めることなく、快適に過ごせる5LDKを創るヒントになったのです。




つまり、どのようになったの?

と思ったそこのあなた。




完成した建物の中で、匠にじっくり解説してもらいましょう。
(展示会に続く)

私たちの家づくりは地元棟梁と地元職人と共同でつくることによって、
低価格で高品質の家を建てることができます!!

私は工務店で培ったノウハウに加え、地元の職人さんとがっちりとタッグを組むことによって、無駄なコストを抑え、
高品質でも価格を抑えた家づくりを成功することができたのです。
そして、私は家づくりについての革新家として、業界の常識にとらわれずに、新しいことに畏れなく挑戦します。